神戸明石 マウスピース矯正専門サイト

ご予約・
お問い合わせ

神戸市 垂水院

明石市 明石駅前院

専門性極めた
質の高い矯正治療

MOUTHPIECE ORTHODONTIC SITE

インビザライン
認定ドクター

日本
顎咬合学会
かみ合わせ
認定医

国際口腔
インプラント
学会認定医
(ICOI)

FEATURES

当院のマウスピース矯正

専門資格を持った歯科医師による
精度の高いマウスピース矯正

当院で矯正治療を担当するのは、この分野で豊富な経験がある院長を含む5名の歯科医師です。
特別な講習を受けないと取得できない「インビザラインドクター」のライセンスを取得していますので、
より専門性の高いマウスピース矯正が可能です。
また、日本顎咬合学会認定医の資格も取得しておりますので、見た目をキレイにすることはもちろん、
かみ合わせも考えた矯正治療を行います。

インビザライン
認定ドクター

日本顎咬合学会
認定医

矯正治療

インプラント
治療

審美治療

各分野の専門医による
複合的な治療

歯並びの改善を目的とした治療以外にも、インプラント治療や被せ物などの審美治療と併せて矯正を行う場合があります。
インプラントや審美治療の際、歯の位置が悪く、インプラントや被せ物をキレイに入れるための十分なスペースを確保できないケースがあります。その場合、先に矯正治療によって治療したい部分の周辺の歯を動かして十分なスペースを作れば、インプラントや被せ物をキレイに入れることが可能です。
当院には日本口腔外科学会認定医、国際口腔インプラント学会認定医、ITI日本支部公認インプラントスペシャリストなど、各分野の認定医が在籍しています。矯正治療でも専門分野の歯科医師同士が連携して治療を進めることで、歯並びだけでなく、お口全体の改善を目指す複合的な治療を実現できます。

専門資格

更に

インビザライン認定ドクター

日本顎咬合学会
かみ合わせ認定医

国際口腔インプラント
学会認定医(ICOI)

難症例に
対応

治療期間
短縮

ワイヤー矯正
組み合わせた
矯正治療にも対応

マウスピース矯正とワイヤー矯正はそれぞれにメリットデメリットがあります。
当院は、ワイヤー矯正とマウスピース矯正の両方に対応しており、
症例によってはその両方を使用することによって、
治療期間の短縮や矯正治療中のむし歯のリスクを下げることができます。

マウスピース矯正 ワイヤー矯正
メリット
  • 目立ちにくい
  • 取り外すことができるため治療中むし歯になりにくい
  • 歯のガタガタが強い場合でも比較的早く治る
デメリット
  • 歯のガタガタが強い場合は治療期間が長くなる
  • ワイヤーが目立つ

インビザライン

ワイヤー矯正

歯のガタガタ
強い場合でも

最初にワイヤー矯正で歯を動かした後
マウスピース矯正に切り替えることで

全体の治療期間を
短く
できます

実際に当院で行った
複合的な症例をご覧ください

CASE1

Before

After

施術内容 ワイヤー矯正とノンメタルの複合治療
治療期間 約3年
リスク・副作用 治療の初期段階では痛みや不快感が生じやすくなりますが、1週間前後で慣れます。
費用 矯正治療(マウスピース併用)850,000円(935,000円税込)
オールセラミッククラウン×10歯1,300,000円(1,430,000円税込)
ホワイトニング 30,000円(33,000円税込)
合計2,180,000円(2,398,000円税込)

CASE2

Before

After

施術内容 矯正と審美補綴の複合治療
治療期間 1年3ヶ月
リスク・副作用 治療の初期段階では痛みや不快感が生じやすくなりますが、1週間前後で慣れます。
費用 部分矯正 450,000円(495,000円税込)
セラミッククラウン×3歯 390,000円(429,000円税込)
合計840,000円(924,000円税込)

DIGITAL DENTISTRY

正確な診断と治療のための
デジタル設備

当院では、正確なマウスピース矯正に欠かせないデジタル設備を導入しております。
これにより検査や事前準備の負担を減らせるのも大きなメリットです。

口腔内スキャナー
(i-Tero)

当院では、3D口腔内スキャナー(i-Tero)を導入しています。お口の中をスキャンして、デジタルデータから型取りができます。さらに実際に歯が動く様子をシミュレーションでき、治療のプロセスや治療後の歯並びまでイメージできます。印象材による嘔吐反射などの負担や、型取りの際のわずかなズレなどの心配もなくなります。

MERIT

口腔内スキャナーのメリット

負担が少ない

事前にシミュレーション

より精密な歯型

歯科用CT

通常のレントゲンとは違い、歯や顎の骨の位置を立体的な画像で見られるので、お口の状態をより詳しく把握できます。

セファロレントゲン

頭部を正面と側面から撮影し顔の骨格を調べます。「上下顎の大きさやズレ」「顎の形」「歯の傾き」「口元のバランス」などがわかります。

全国の歯科医師を対象にした
技術指導も行っています

これまでの経験や治療実績をもとに、全国の歯科医師を対象とした技術指導も行っています。
技術の伝承を行いながら、自分自身の知識や技術の研鑽にも努め、
よりレベルの高い治療をご提供できるようにしています。

マウスピース矯正をお考えの方は
無料相談
ご利用ください

COUNSELING

神戸市 垂水院

明石市 明石駅前院

お電話・WEBにて無料相談の
ご予約を受け付けています。

TROUBLE

こんなお悩みはありませんか?

01

矯正中の装置の見た目が
気になる

02

矯正治療と聞くと
痛そう

03

通院する時間を
確保するのが難しい

04

費用が高くて
一括では払えない

05

金属アレルギーが心配で
矯正治療に踏み出せない

06

矯正中も食事や
スポーツを楽しみたい

このようなお悩みには
マウスピース矯正
おすすめです

INVISALIGN

マウスピース矯正
(インビザライン)
とは

全世界で1,500万人以上が使用した
透明なマウスピース矯正

矯正治療といえば歯にブラケットを装着し、そこにワイヤーを通して矯正する方法が一般的でした。
これに対しマウスピース矯正は透明で目立ちにくいマウスピースを装着して歯並びを整えます。
抜歯が必要な場合でも、歯の移動距離が大きい場合でも対応でき、年齢制限もありません。
当院が採用するインビザラインは、全世界で1,500万人以上の治療実績があります。(2023年7月時点)

マウスピース型矯正装置(インビザライン)
は薬機法の対象外です。

入手経路等の情報については
下記リンク先にてご確認ください。

詳しくはこちら

MERIT

マウスピース矯正は
従来の矯正治療に比べ、

とても多くの
メリットがあります

01

装着しても目立ちにくい

ワイヤー矯正はどうしても見た目が目立ちます。これに対して透明なマウスピース型のインビザラインは、目立たず周囲に気づかれにくい治療法です。

02

装置の取り外しができる

食事や歯みがきの際は簡単に取り外しができますので、普段通りの生活ができます。食べ物が詰まったり、みがき残しからむし歯になったりする心配もありません。

03

費用が高くなり過ぎない

印象材で歯型を取るのではなく、デジタルデータをもとにマウスピースの製作などを行うため、コストが抑えられます。また通院回数も比較的少ないため診察料の負担を減らせます。

04

痛みや違和感が少ない

インビザラインは0.5mmの薄さで歯の部分だけを覆うため異物感が和らぎます。また5~10日の間隔で新しいマウスピースに交換し、1つのマウスピースで歯を動かす距離が少ないため、痛みが少ないといわれています。

05

通院回数が少なく済む

5~10日ごとにマウスピースを交換しますが、1度の受診で数枚のマウスピースをお渡ししますので、1~2ヵ月に1度の通院となり、ワイヤー矯正と比べると通院回数を抑えられます。

マウスピース矯正は
幅広い症例に対応が可能です

どのような歯並びでも
まずはご相談ください

歯並びが
悪い

前歯が
出ている

下顎が
出ている

すきっ歯

かみ合わせ
のズレ

かみ合わせ
が深い

前歯が
かみ合わない

マウスピース矯正をお考えの方は
無料相談
ご利用ください

COUNSELING

神戸市 垂水院

明石市 明石駅前院

お電話・WEBにて無料相談の
ご予約を受け付けています。

COMPARISON

矯正装置の比較

マウスピース矯正と
他の矯正治療を比較
してみましょう

マウスピース矯正

マウスピース矯正

ワイヤー矯正(表)

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正(裏)

裏側矯正
目立ちにくさ マウスピースは薄く、透明なため目立ちにくい 金属のワイヤーだと目立つが、ホワイトワイヤーなどを使用すると目立ちにくい 歯の裏側にワイヤーを装着するので目立ちにくい
取り外し 簡単に取り外し可能 取り外しはできない 取り外しはできない
金属アレルギー 金属アレルギーの心配はない 金属アレルギーの心配がある 金属アレルギーの心配がある
痛み ワイヤーを使用しないため痛みは少ない 痛みや違和感がある 痛みや違和感がある
通院の間隔 2ヵ月に1回程度 月に1回程度 月に1回程度

FLOW

マウスピース矯正の流れ

01

ご予約

マウスピース矯正に興味がある方、詳しいことを知りたい方は無料相談をご利用ください。無料相談は予約制ですので、お電話もしくはWEBから事前にご予約をお願いします。

02

無料相談

ご希望に応じて口腔内のスキャンを行い、簡易シミュレーションをご覧いただくことも可能です。最初から時間をかけてご説明することで、マウスピース矯正に対する理解を深め、不安をなくしていただけるよう心がけております。

03

精密検査

レントゲン撮影やCT撮影、検査器具を使用したお口の中のチェック、3D口腔内スキャナー「i-Tero」で歯型の採取を行います。これをもとにコンピューター上で3次元の治療シミュレーションを行い、治療開始から終了までの治療計画を策定します。

04

治療方針の決定

精密検査の結果をお伝えし、治療の内容、期間、費用などをお伝えします。この段階で納得いくまで丁寧に対応し、同意していただけたら、マウスピースの製作がスタートします。

05

矯正治療の開始

発注から数週間でマウスピースが完成します。ご来院いただき、問題なく適合するか確認したうえで、マウスピースをお渡しします。毎日十分な時間をかけてマウスピースを装着し、1~2ヵ月に一度の間隔で来院していただき、装置の調整、経過観察を行います。

06

治療終了・保定期間へ

治療が終わった後も、後戻りしないように歯を固定します。2~6ヵ月の間隔で来院していただき、かみ合わせなどをチェックしますが、保定は数ヵ月から数年かかることがあります。保定期間終了後は定期的なメンテナンスにより、むし歯や歯周病を予防します。

マウスピース矯正をお考えの方は
無料相談
ご利用ください

COUNSELING

神戸市 垂水院

明石市 明石駅前院

お電話・WEBにて無料相談の
ご予約を受け付けています。

CASE

症例紹介

実際に当院で行った
症例をご覧ください

CASE01

Before

After

施術内容 ワイヤーとマウスピースの併用矯正
治療期間 3年
リスク・副作用 治療の初期段階では痛みや不快感が生じやすくなりますが、1週間前後で慣れます。
費用 910,000円(税込1,001,000円)

CASE02

Before

After

施術内容 矯正と審美補綴の複合治療
治療期間 3年
リスク・副作用 治療の初期段階では痛みや不快感が生じやすくなりますが、1週間前後で慣れます。
費用 2,180,000円(税込2,398,000円)

CASE03

Before

After

施術内容 プレオルソによる予防矯正
治療期間 約3年
リスク・副作用 治療の初期段階では痛みや不快感が生じやすくなりますが、1週間前後で慣れます。
費用 20,000円(税込22,000円)

FEE

料金について

料金表

カウンセリング 無料
インビザライン 990,000円
インビザラインGO 495,000円

※費用は全て税込み表記です。

お支払いについて

お支払いは現金による一括払いの他、
クレジットカード、デンタルローンの
ご利用が可能です。

現金

クレジット
カード

デンタル
ローン

医療費控除について

成人矯正であっても、「かみ合わせの向上」が治療目的であると判断されれば、医療費控除が認められる場合があります。過去5年まで遡って還付申告が可能です。家計を同じくする家族で合計して、1年間に10万円を超える医療費がかかった場合、税金が還付され、住民税も軽減されます。

詳しくは下記国税庁のホームページをご覧ください

詳しくはこちら

QA

マウスピース矯正Q&A

Q

通院の度にかかる費用はどれくらいですか?

1回5,500円(税込)です。矯正の調整と同日にクリーニングを行った場合は保険で費用がかかります。

Q

期間はどれくらいかかりますか?

成人矯正は難易度により治療期間が異なります。部分矯正の場合1年~1年半程度です。小児矯正の場合は、矯正をスタートしてから13歳くらいまでで治療が完了します。詳しくは担当医にお問い合わせください。また、上記期間とは別に動かした歯が後戻りしにくいように固定する保定期間が必要です。目安としては歯を動かした期間の倍の期間必要です。(理想的には半永久的に保定を行っていただいた方が良いです。)

Q

矯正治療は痛いですか?

装置装着後数日は、歯が浮いたように感じることがあります。また、稀に口内炎ができることもあります。ただし、昔に比べると装置の進化もあり痛みは感じにくくなっています。 痛みを感じやすいのは、装置装着直後の歯の移動距離が長いときです。治療が進んでいくと痛みを感じる機会は減ります。1~2週間程度痛みや違和感を感じることが多いです。

Q

痛みはどれぐらい続きますか?

一般的にはワイヤー(マウスピース矯正)をセットしてから1~2週間程度痛みや違和感を感じることが多いです。また装置を入れたときは、口内炎ができることもあります。その場合は、担当医にご相談ください。

Q

抜歯する場合もあると聞きましたがそれは何故ですか?

歯を並べるスペースを確保するためです。骨格と歯の大きさのバランスで歯並びは決まります。骨格に対して歯の大きさが相対的に大きい場合、歯を並べるスペースを確保するために抜歯をせざるを得ない場合があります。

Q

差し歯やブリッジが入っていても矯正治療はできますか?

可能です。基本的には歯がなくなっている人も含め、ほとんどの方が矯正治療を行うことが可能です。ただし、歯を動かすために被せを外して治療をすすめる場合があります。

Q

矯正治療中はむし歯になりやすいですか?

歯自体の強度が弱るということはないですが、装置をつけることで歯磨きはしにくくなります。矯正治療期間中は定期的に医院でのクリーニングをすることでむし歯を予防していきます。また、歯磨きが不得意な方は、矯正治療前に歯磨き指導を受けて自分でブラッシングを上手に行えるように必要があります。

Q

年齢制限はありますか?

インビザライン矯正(マウスピース矯正)では年齢による制限はありません。永久歯が完全に生え揃っていない患者さまも可能なマウスピース矯正があります。ただし小児矯正の場合は、適切な矯正治療開始時期は異なりますので、詳しい検査をした後に治療開始時期を決定します。

Q

マウスピースは1日に何時間装着しますか?

1 日 22時間は装着が必要です。ただし長ければ長い程良いので、基本的には食事の時と歯磨きの時以外は装着していただいてます。逆に装着時間が短いと、予定通りに歯が動かなかったりマウスピースが入らなくなったりする可能性があります。

Q

治療後、後戻りはしますか?

歯を動かすと、やはり元に戻ろうとする力は働きます。治療後数年は特に後戻りしやすいので、治療後歯の位置の固定を目的に保定装置を装着して後戻りを防ぎます。

マウスピース矯正をお考えの方は
無料相談
ご利用ください

COUNSELING

神戸市 垂水院

明石市 明石駅前院

お電話・WEBにて無料相談の
ご予約を受け付けています。

GREETING

ご挨拶

理事長

藤野 慎治
FUJINO SHINJI

「歯並びが気になったとき」が
治療を始めるタイミングです

こんにちは。神戸市・明石市にあるスター歯科クリニック 院長の藤野 慎治(ふじの しんじ)です。
矯正歯科治療は子どもだけが受けるもの、というイメージがあるかもしれませんが、当院では10代、20代の方はもちろん、50代、60代から治療を始める方もいらっしゃいます。矯正治療を始めるのに年齢制限はありません。「歯並びが気になったとき」が治療を始めるタイミングです。
特に近年精度が向上しているのが、透明で目立たず、取り外しのできる装置を使ったマウスピース矯正「インビザライン」による矯正治療。この他にも、通常のワイヤー矯正などの方法にも対応可能です。

患者さまのお話をお伺いし、しっかりした診断のもと、一人ひとりにぴったりの矯正治療をご提案しています。
マウスピース矯正とワイヤー矯正の併用療法も行っておりますので、マウスピース矯正だけでは難しい症例にも柔軟に対応することが可能です。
子どもから大人の方まで、歯並びのお悩みなら当院へどうぞお気軽にご相談ください。

経歴

  • 2008年
    国立徳島大学歯学部 卒業
  • 2008年
    医療法人社団 アップル歯科クリニック 入社
  • 2012年
    同法人 副院長就任
  • 2014年
    世界一周
  • 2015年
    同法人 院長就任
  • 2017年
    STAR DENTAL CLINIC 開業
  • 2019年
    医療法人社団スター歯科クリニック 理事長就任
  • 2022年
    同法人 明石駅前院 開院

資格

  • 歯科医師
  • ICOI(国際インプラント学会) 認定医
  • 日本顎咬合学会 認定医
  • インビザライン公認 認定医

学会発表

  • 2011年9月
    株式会社 ニシケン教育講演 明石市市民会館にて演題:「歯と全身の健康と労働について」
  • 2012年8月
    LSGP神戸 神戸国際会館にて演題:「~全顎治療における失活歯へのアプローチとは~」
  • 2013年12月
    LSGP神戸 三宮コンベンションセンター演題:「低侵襲治療(MI)を意識したfull mouth reconstruction~患者の長期的満足を視野に入れた治療の実践~」
  • 2014年10月
    日本顎咬合学会 千里ライフサイエンスセンターにて演題:「フルマウスインプラント治療における計画的治療
  • 2015年
    複数の医療法人にて演題:「歯科医師が世界一周してみて分かったこと~日本の長所短所を踏まえて~」
  • 2016年 7月
    FCDC合同例会 アクロス福岡にて演題:「咬合崩壊を起こしたⅡ級咬合患者に対して咬合再構成を行った臨床報告」
  • 2017年2月
    SGIC合同例会 高石市厚生会館にて演題:「~無歯顎患者に対してwaxupから治療計画を考慮した一症例~」
  • 2018年2月
    フィリピンバコロド島にてインプラント治療指導
  • 2019年1月
    日本臨床歯科医学会 ブリーゼ大阪にて〜壮年期患者に対してインプラント&矯正を用いた審美的咬合再構成症例〜
  • 2019年6月
    名古屋コンベンションホールにて4th Greater Nagoya Dental Meeting 症例報告〜若年者の矯正治療を併用した審美修復の要点〜
  • 2020年1月
    名古屋コンベンションホールにて4th Greater Nagoya Dental Meeting 症例報告〜若年者の矯正治療を併用した審美修復の要点〜
  • 2020年2月
    グランフロント大阪にて大阪歯科大学勉強会 FSC 依頼講演〜私の考える歯科臨床と医院構築〜
  • 2020年7月
    webセミナー〜患者に寄り添ったインプラント治療 抜歯即時インプラントの可能性を探る〜
  • 2021年2月
    東京ヨシダ本社にてOsseointegration Study Club of Japan(OJ) 2021 講演〜顔貌に対する歯頸ラインの不調和に対して外科処置のステップを考慮した症例〜
  • 2022年6月
    バルセロナ・スペインWORLD DENTAL CONFERENCE 5Thで最優秀症例賞(インプラント部門)LIFE CHANGING DENTISTRY ~Considering about patient age and treatment time~
  • 2023年9月
    フィリピン マニラAPAID(Asia Pacific Academy of Implant Dentistry)にて依頼公演「抜歯即時インプラント治療とデジタルデンティストリーの可能性を探る」

スタッフ一同笑顔を心がけて
丁寧に対応いたします

お気軽にご来院ください

CLINIC

クリニック紹介

神戸市 垂水院

〒655-0004
神戸市垂水区学が丘4丁目3−1

診療時間
9:30~19:00

※当院は昼休みなく診療しております。
(スタッフはシフト制で休憩)
休診日:日曜、祝日
:水土は 17:00 までの診療となります。
※水曜午後医院研修のため、臨時休診有り。
※予約優先、急患対応可能です。
まずはお電話ください。

三陽電鉄本線・JR神戸線「垂水駅」から
垂水駅東口から11系統学園都市駅前行バスへ乗車、
学が丘バス停下車5分

JR神戸線「舞子駅」から
53系統(神戸市)学園都市駅前行バス乗車、
多聞東小学校前バス停下車徒歩2分

明石市 明石駅前院

〒673-0891
明石市大明石町1丁目7番4号
白菊グランドビル1F

診療時間
9:30~19:00

※当院は昼休みなく診療しております。
(スタッフはシフト制で休憩)
休診日:日曜、祝日
:水土は 17:00 までの診療となります。
※水曜午後医院研修のため、臨時休診有り。
※予約優先、急患対応可能です。
まずはお電話ください。

JR神戸線「明石駅」徒歩1分
山陽電鉄本線「山陽明石駅」徒歩2分

お車でお越しの方は、
「NPC24H大明石町パーキング」
「明城パーキング」をご利用ください。
※最大300円の駐車料金をお渡しします。